オンライン子ども哲学対話たからばこ(無料)に是非ご参加ください

    「オンライン子ども哲学対話たからばこ」

    考えるってどういうこと?
    対話するって何?

    一つのテーマについて、
    じっくり考え合い、聞き合い、話し合う。

    子どもの頭の中はまるで「たからばこ」。
    つまりは一人一人の頭の中の宝石を
    お互いに出し合い、共有しようということです。

    そんな経験を積んでいくと、

    思いもよらなかった自分の内側に出会うことができます。
    自分の価値観が見えてきます。
    自分とは違う物の見方や価値観を知り、
    新たな宝石をたからばこに入れることができます。

    正解のない世の中で、
    子どもたちが自分自身を知り、
    その場に集う仲間の考えも知り、
    違いに気付き、自分も仲間も同じ時代を
    生きていく大切な存在であることを意識する。

    一人一人の言葉を丁寧に受け止める対話の時間。
    自分の言葉も大事。
    仲間の言葉も大事。

    グローバル時代を生きていく子どもたちには、
    様々な世界の仲間と問題を解決していくために、
    対話という手段が不可欠です。

    まずは一度、気軽に参加してみませんか。

    お母さんたちも、そんな子どもたちの姿を見て、
    普段の家庭での対話の重要性に気付くことになるかも
    しれません。

    次回、参加のお申込みは下記よりお願いいたします。
    先着順で各日各時間帯、定員5名 参加費無料です。
    ZOOMでのご参加となります。

    お申込み受付後、24時間以内にこちらより詳細をご連絡させていただきます。
    基本的にメールでのご連絡になりますが、万が一、メールアドレスが間違っていた場合に、
    お電話でご連絡となりますので、お電話番号もご記入ください。

    小学1~2年生 9月25日(金)18:15~19:15(あと2名)小学3~4年生 9月29日(火)17:40~18:40(あと2名)小学5~6年生 9月25日(金)16:30~17:30(あと1名)

    darwinschoolをフォローする
    世界標準言語力教室   ダーウィン・ランゲージアーツスクール