”好き”のパワー

ランゲージアーツ

自分の言葉で思いを伝える、
ダーウィン・ランゲージアーツスクールのJUNKOです。

ある生徒さんが小6の時に聞いた話。

彼女のお友達の中に、

ことあるごとに他の子を悪く言う子がいて、

周りの子は怖くてその子に何も言えなかったそう。

ある日、仲良しの子たちで集まって

遊んでいるときに誰かが、

「私は明日〇〇ちゃんと遊ぶ約束してる」

と言うと、

前述の子が、

「私、○○ちゃん大嫌い。

あの性格は本当に嫌い。」

と、いきなり爆弾発言●~*

そんな風に言われた子は、

「なんでそんなこと言うの?」

と、ちょっと反撃したそうです。

そうしたら、

「なんでって・・うるさいなあ・・・。」

と、いかにも面倒臭そうな態度をとっていた。

そこで、その場にいた生徒さんが

こう言ったそうです。

「私は〇〇ちゃんが大好きだよ。

勉強はよくできるし、皆に優しいから。」

と。

そうしたら、爆弾発言した子は、

「ふーん・・・」と静かになったそうです。

すごいなあ。”好き”の持つパワー。

暗闇も一瞬で消えてしまうよね。

「根拠で強力にサポートされた自分の意見」を

まっすぐに伝えられることが、

子ども同士の複雑な関係の中でも活きてくるのだな、

と思って嬉しかったエピソードです。

*****************

育てよう、心。

積み上げよう、言語力。

伝え合おう、自分の思い。自分の言葉で。

オンラインでどこからでも受講可能なランゲージアーツレッスン。
興味をもってくださると嬉しいです。

*****************